忍者ブログ
[PR] ()
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
中国経済は日本のバブル期に追いついたか? (中国の意見)

中国の掲示板「天涯社区」に「中国経済は1980年代の日本に追いついたのか?」というスレッドがありましたわ。これに対してさまざまな意見が寄せられております。日本語に翻訳してご紹介しますわ。

----------------------

● スレ主:漢江之岸
  日本の経済がもっとも強かったのは1980年代だろう。その時はどれくらい強かったのか?今の中国と比較してどうなのだろうか?もしまだ比較できるレベルでないなら、今の速度で経済が発展していった場合、あとどれくらいで追いつけるだろうか?

----------------------

● 薩克森重甲長矛兵
  まだ比較できるレベルじゃないね。わが国はまだ最盛期を迎えていない。

● 沙漠小薊01
  大きな動乱もなく今の発展を続けていけば、中国のGDPは2017年ごろに米国を追い越す。

● haote
  まったく比較にならない。80年代の日本はアメリカ文化が流行し、アジアにも広がった。今の中国に流行している文化なんてあるか?中国は申し訳なくて文化なんて口にできない。

● 也来講句
  高精度研磨機の例でいうと、中国の863計画の成果として平面精度が400ナノの誤差に成功した。でも日本は0.1ナノの誤差だ。その差は実に4000倍。

● 八爪魚変三角猫
  80年代の日本の人口は1億人でアメリカは3億人。でもGDPはアメリカの75%にまで達した。今の中国は13億人いるが、GDPでアメリカの40%にしか達していない。その差は実に20倍前後もある。

● elan_zheng
  よそを引き合いに出して比べるよりも、国民が安全で幸福に暮らすことのほうが重要だ。今の汚職役人が至る所にいるような状態で、人民は良い生活ができるだろうか?

● ilspilsp
  根本的な問題は、経済・科学・軍事などの国際的な短期的成果や成績を追求するべきでないということ。そして国内問題を解決し、公平で良好な競争環境を創り出し、人民の創造力と生産力を向上し、対外的な開放と交流を維持することだ。こういう国は外から侮辱されることはなく、内部に団結がある。みんなが仕事を持ち、家を持てればそれで十分じゃないか。

● 淡墨雲声
  総量で比較するならアメリカの方が適切だろう。でも人口は違うけど。国情が似ているのはインドだ。でもインドと中国は明らかに違うレベルだ。中国は将来的にアメリカと比較することになる。もちろん自分自身が重要ではあるが。

● helloeverybaby
  日本は景気が悪いと言ってもSONY、トヨタ、 SANYO、 CANON、 三菱、SHARP、 Panasonicなどの世界的なブランドがある。みんなが遊ぶゲームの多くが日本製。みんなが見るアニメも多くが日本製。中国には何がある?美的?中国石油?三一重工?長城ブランド?笑わせてくれるよ。

オリジナルページはこちらへ

拍手[0回]

PR
by ココナツTrackbacks(0)Comments(0)
Comments
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
Trackback Address
世界の出来事やネットで知った海外の(特に中国・韓国の)若者が考えていること、彼らが自分のブログにアップしたことや掲示板に書き込んだことなどを見て行きたいと思いますわ。 文字ばかりで恐縮です。
MASTER : ココナツ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/15 Backlinks]
最新TB
プロフィール
HN:
ココナツ
年齢:
53
性別:
非公開
誕生日:
1964/01/07
職業:
サラリーマン
趣味:
似顔絵描き
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
アクセス解析
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH