忍者ブログ
[PR] ()
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
豊かになった中国人だがお金のことばかり! (仏国の意見)

フランスのウェブサイト「Bonjour Chine」の掲示板では、ワインの勉強のためにフランスを訪れ、その後、フランス人と結婚した中国人女性が、最近の中国について書き込んでいましたわ。フランスに8年間住んで中国・上海に帰ったら、故郷の人々のモラルが低いのにびっくりしたとのこと。以下日本語訳です。()内はあたしの素朴な感想。

―――――――――――――――――――――――
●スレ主:bearnise
  8年間で中国は変わった。昔は、中国では義理人情や責任感、勇気などさまざまな道徳が尊重されていた。しかし、今はお金とお金でできることばかり気にしている。近年の中国人のあまりの変わりように、夫と2人で失望し、帰国早々フランスに再度帰りたいと考えています。
―――――――――――――――――――――――
● jabysz
  住む街によっても違うのでは? どちらにしても、中国人は商取引が好きだし、金銭のことを話すのも好き。それは誰にも変えられない。

● gracelie
  帰国にあたり、期待が大きすぎたのでは?社会も変われば人も変わるのは当然。これを受け止めるか、嫌ならフランスに帰るだけの単純な問題。

● CocoM
  スレにあなたが中国人であることを書いていなかったら、中国をよく知りもしないフランス人かと批判のレスが相当ついたと思います。あなたの反応は、素直なものだと思います。悲しいことですが、さまざまな変化の流れが早い今、このような反応は中国以外にも普遍的にあると思います。

● lafoy-chine
  大丈夫、安心して。フランスに帰れば道徳心の高い人がたくさんいるからね!
  (皮肉だけど、最近のフランスは徳の低さを嘆くひとが多いみたいですわ。)

● wangfa
  そんなことを言うが、学歴もお金もなく特に外国人がパリに暮らすとなると、相当大変ということも事実。80年代初めころにはアルジェリアやモロッコから多くの学生がフランスに留学しに来たが、この学生たちはフランス滞在中に変貌を遂げた祖国と人々のことを同じように言っていた。90年代からは中国人留学生が同じことを言うようになったし、イギリスに3年間仕事に行っていたフランス人も、数ヵ月後に同じことを言っていた。人々のモラルが変わったのは悲劇でもなんでもなく、どこでもあること。あとは、あなたの気持ちの持ちしだいでは?

オリジナルスレッドはこちらへ
 

拍手[0回]

PR
by ココナツTrackbacks(0)Comments(0)
Comments
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
Trackback Address
世界の出来事やネットで知った海外の(特に中国・韓国の)若者が考えていること、彼らが自分のブログにアップしたことや掲示板に書き込んだことなどを見て行きたいと思いますわ。 文字ばかりで恐縮です。
MASTER : ココナツ
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[05/15 Backlinks]
最新TB
プロフィール
HN:
ココナツ
年齢:
54
性別:
非公開
誕生日:
1964/01/07
職業:
サラリーマン
趣味:
似顔絵描き
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
アクセス解析
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH